AnnとChocoとnaonao CarreraS

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京湾ダブルハンドレース参戦(惨戦)

<<   作成日時 : 2013/04/30 20:26   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

妻が一緒にヨットに乗るようになったのが去年の秋。
そんな素人にちょっと毛が生えた位だけど、
陰のオーナーだから早々に妻と参戦することに決定。

前日、1ヶ月ぶりにヨットに乗って、
スピンシートとガイシートは理解出来たみたいだけど
トッピングとフォアガイは理解を超えていて、

ただただ微風のレースを期待したけど、
当日マリーナへ行くとコンスタントに5m超えの風が吹いている。

早々にスピンを諦めて、ソックス付きのジェネカーを準備。
一度マリーナでソックスしたまま揚げる練習して、ダウンでしっかり海面にポチャリ。
前途多難 ~_~;

それでもカラ元気のピースサインの写真を撮ってもらって、
気をとり直して出航。
画像



レース海面に出てガーミンでマークの角度を確認。
かなり真ランニングに近いスタボー。

ジェネカー厳しいなと内心(汗)
ジェネカーのジャイブなんて絶対に無理。

妻からは『風強くて中止じゃないの』って発言。
画像


そんな事はなく、予定通り定刻にスタート。
スタボーのアビームで流して、ホーンと同時にランニング。

奇跡的に結構いいスタート。
画像



すかさずジェネカーアップの段取り。
前夜のミーティングの通り、妻がヘルム
(って言っても出来る訳ないから、オーパイON。後は、私の指示で±10のボタンを押す係)

ここで問題発生‼
オーパイが異常で作動しない。
ピーピーの警告音と隣のヨットから『下だよ』の声が空しく響く。

2回スタンバイとオートを繰り返してもダメ。
オーパイ無しではジェネカーの上げ下ろしは到底無理。
リタイヤの文字が頭をよぎる。

もう一度冷静になってラット周りを見てみると、
なんと ‼ ((((;゚Д゚))))))) オーパイのケーブルのコネクターが外れてるじゃないか (≧∇≦)

慌てて付けようとしたけど、コネクターの小さいボッチが老眼では見えない。

3分位掛かったけど、何とか補修完了。
オーパイ作動OK。

やっとジェネカーアップ。
10艇位前を走ってる。

その後、真ランニングに近い角度で、スピンを挙げたヨットに抜かれてく うuu〜

唯一レース中撮った写真。
左端のヨットはファーストホームの玉子丸、この時はまだ前にいた。
画像


海ホタル近くのマークを15番目位で回航。
気分的にかなり凹む。
画像


それでもライトミディアムのジブで頑張ってクローズドで上って行く。
途中でスタボーのヨットに遭遇するけど、ポートで上る。

かなり千葉寄りのコースを選択。

ふと見渡すと、前にいるのは、去年のファーストホームのサモアがいる。
そしてすぐ横にはボンフリハートがいるじゃないか。
両方とも海ホタルのマークではトップ集団だった。
川崎寄りのヨットは遥か後方に見える。

もしかして、自分達すっごく挽回したかも (^o^)
やっぱりこのヨット速いんだって勝手に1人で感心。

急に元気になって、燃料補給にバナナを食べる。

ガーミンでフィニッシュラインを確認。
スタボーに返して羽田沖へ向かう。


しかし、世の中そんなに甘くない。

ここで急に上れなくなって、どんどん落とされて行く。

目の前を、どどっと川崎寄りのヨットがフィニッシュして行く。

結果として、千葉寄りのコースは大失敗。
サモアもボンフリハートもダメダメだった。

レースの結果は、着順18位、修正16位の惨敗。(参加艇29艇中)
画像


初めてのダブルハンドレースは、達成感70%悔しさ30%で終わってしまった。

妻に言わすと『このメンツでいい成績だと他のヨットに申し訳ない』
だけどもう少し上へいけたと思う。
ヨットのポテンシャルの高さを考えると『ヨットに申し訳ない』って気持ち。



次の日、後片付けにヨットへ出勤。
のどかな風の中、妻と一緒にスピンの練習。
もちろんチョコとアンちゃんも一緒。
画像



次回はもう少し上へ行くぞ〜
(どうでもいいけど、書き疲れた〜)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京湾ダブルハンドレース参戦(惨戦) AnnとChocoとnaonao CarreraS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる