AnnとChocoとnaonao CarreraS

アクセスカウンタ

zoom RSS 大島へのクルージング その1

<<   作成日時 : 2009/05/05 11:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GWに大島までクルージングに行って来た。
と言っても、自分のヨットではなく、友達のMちゃんのヨットで。
Mちゃんと、Tさんと、私の3人で。
行程は、
【5/1】東京湾マリーナ〜千葉富浦(泊)
【5/2】千葉富浦〜大島波浮(泊)
【5/3】大島波浮〜三崎(泊)
【5/4】三崎〜東京湾マリーナ
で、自分は、おいしいところの2日目と3日目に参加。
Mちゃん、全部参加しないでゴメン。

富浦は、朝4時に起床、5時に出航。
この時期だと、すでにこの時間で充分に明るい。
朝日もまぶしい。

画像

風は南西約10ノット、波も穏やか。
フルメイン、フルジブのクローズドホールドで、
鳥山の中を快調に機帆走。

今日はついてると思っていたら、
大島が見えてきた途端、風も上がってきて、
コンスタントに18ノット、ブローで23ノットに。
更に、悪いことに真上りに。

画像

2ポンメインのみで、波に叩かれながら、機帆走。
結構、スプレーを浴びたが、天気がよくて暖かいので、
そんなに辛くない。

画像

画像

約3時間の格闘の末、11時に、波浮港に到着。
約25マイルを6時間。最後は真上りだったけど、
下げ潮に乗ったためか、思ったより早かった。

画像

波浮では、最初、槍着けしていたが、南からの風で
アンカーが流されて、結局横付けにさせてもらった。

この日(5/2)は、時間が経つにしたがって、
南西の風が強まってきて、GWのわりに、
波浮に入ってくるヨットは少なかった。

早めに着いたので、港のまわりを探索。

昔の町並み。
画像

『踊り子の里資料館』
画像

お風呂と夕食の途中の波浮港一望の写真。
画像


お風呂は、港の階段を上ったところにある
『ほっとセンター波浮』で、入浴料600円。

夕食は、その帰り道の『大関寿司』で。
頼んだのが、地魚の握り寿司と鉄火丼。
めっちゃうま。
画像

画像

実は、1日目の夕飯の富浦の寿司屋からMちゃんと合流したので、
2日続けてのお刺身。話は前後しちゃうが、
富浦で食べたカワハギの煮付け定食も絶品だった。

このクルージングの食事は、朝は、ヨットでパンをかじり、
夕食は、地元の美味しいものを食べると決めたが、
これが大正解であったことを、3人で確認しあった。

ヨットに戻って飲み直して、9時過ぎには、
3人そろって、爆睡モードに入った波浮の夜だった。

日本ブログ村へはこちらから
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大島へのクルージング その1 AnnとChocoとnaonao CarreraS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる